ロゴ

サポート・よくあるお問い合わせ


よくある質問

Q1.新品のディスクを接続したが認識しない。
A1.新品のディスクはWindows上でパーテーションを定義しないと認識しません。
   Windowsの標準機能「ディスクの管理」から パーテーションを設定できます。
  「ディスクの管理」の起動方法が判らない方は次のプログラムをダウンロードして実行してください。
  「ディスクの管理」をワンタッチで起動します。

Disk_managerをダウンロードする
--> Disk_Manager.exe をDL

パーテーション管理
  「ディスクの管理」より不明扱いになっているディスクを初期化してください。
  WIndowsから使えるようになります。


Q2.「ハイブリッドワークスディスクTool」に関する質問、サポートを受けたい。
A2.「ハイブリッドワークスディスクTool」の公式サイトを参照ください。
  「ハイブリッドワークスディスクTool」の使用を前提に購入を検討している方は、
  事前に動作確認する Toolを提供しています。事前に検査してから購入ください。

ダウンロード
--> 公 式サイトへJump



Q3.USB2.0と3.0どちらが良いでしょうか?
A3.ノートPCの内蔵ディスクの交換および、交換により余ったディスクの活用にはUSB2.0が優れてい ます。
   USB3.0は対応したPC構成の時に優れています。
USB2と3の比較
USB3.0はハードウェアとソフトウェアが揃っている時に性能を発揮します。
条件が揃わずUSB2.0として使用する場合が意外と多いです。

Q4.簡易ケース式と本格的外付けディスクケースの使い分けを教えてください?
A4.頻繁にディスクを付け替えて使用したい時には簡易ケース式が優れています。
   外付けディスクとして常用する場合、本格的な外付けディスクケースが優れています。
CASE

PCの内蔵ディスクを交換する比重が高いほど簡易ケース(変換ケーブル)式が便利です。
外付けディスクとして常用する比率が高いほど本格的な外付けケース式が便利です。

Q5.本装置はMacintoshでも使用できるでしょうか?
A5.ハードウェアはMacintoshでも仕様できますが付属の「ハイブリッドワークスディスク Tool」はWIndows専用です。

Q6.Windows8で使用していますがUSB経由でディスクを接続するとパソコンが一時的にフリーズし ます。
A6.Windows8.1固有の問題としてOSの仕様で強制的にUSBの電源がスリープする仕様がありま す。
   OS固有の問題です。MSに相談ください。
   この問題はOSの更新で直る場合があります。
   有償となりますが弊社より「Windows8 レスキューキット」という対策ソフトを販売しています。

Q7.ディスク装置をつないでいる状態でパソコンがスリープから復帰する時に挙動がおかしい。
A7.Windowsの障害の大多数は節電の誤動作に集中しています。Windowsの電源管理を見直して ください。
   USBのセレクティブサスペンドとディスク装置の節電をOFFにすると改善する可能性が高いです。
   あるいはディスク関連とUSB関連の節電をOFFにしてください。





サポートに問い合わせる

 製品の使用方法、不具合等に関する技術的なご質問については、テクニカルサポートまでお 問い合わせくださ い。

お問い合わせ


プチフリバスター


特約店募集中
ハイブリッドワークスディスクToolの特約店を募集中です。OEM供給も承っています。